FC2ブログ

自家製酵母のパン Tette.

自家製酵母パン おやつ。                         

幸せの箱。(引き菓子作り…) 

茹だるような暑いある夏の日。
急な坂を上がってこなければ辿りつかない我が家へ
澄んだ大きな瞳が印象的な1人の女性が
パンやおやつを買いに来てくれました。

彼女も焼き菓子などを作ったりすること。
海の近くの古い家に引っ越してきたこと。
日々のこと。
だんな様のこと。

そして、秋に結婚式を予定しているとのこと。。

そんなお話をさせていただき、
 あっという間に温かく楽しい時間が過ぎてしまいました。


先日、そのお客様からご連絡があり。
手作りの結婚式での引き菓子を
Tette.がお手伝いさせていただくことになりました。

ささやかですが、
  若いお2人が幸せになるお手伝い。。
    させていただけるご縁をとっても嬉しく思います。。




引き菓子ざくざく
お2人のお気に入りのものをメニューに。
まずはローズマリーのざくざく
一日中甘いバターの香りとローズマリーの森の香りに包まれて
物語の中にいるみたい。
たくさんたくさん焼きます。


引き菓子パウンド。引き菓子 パウンドリボン
そしてパウンドケーキ
カレンツとクランベリーを入れて。
一つずつ生成りのレースでリボンをかけて。

引き菓子 ハンドメイドのタグ
ハンドメイドのオリジナルのタグも作ってみました。
染めた厚紙でアンティークな風合いをだして
ローズマリーを結びつけた麻紐をとおして 素朴なクラフトのギフトボックスにさりげなく。。

ほぼスタッフ!?といっても過言でない私の親友2人が
細かい作業(箱を組み立てたり、タグをつけたり・・・)、私が行き届かないところにも気を効かせてテキパキと手伝ってくれて。
夕飯も作ってきたから!!と至れり尽くせりで(感謝!!)

なんとか予定通りに仕込が進んでいきます。

こんな瞬間にひょっこり 友達のありがたさ。。。感じたり。涙


後は森のカンパーニュを焼き上げて
箱づめします。




幸せの箱。
お2人のイメージに合うように。
お2人の温かい穏やかなお人柄が伝わるような味になっていますように。
結婚式を思い出しながら、笑顔で召し上がっていただけますように。

出会うことのできた人たちの幸せって、なんだかとても嬉しいね。。

ご結婚、おめでとうございます。。。

[ 2010/10/18 22:18 ] おやつのこと。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する