FC2ブログ

自家製酵母のパン Tette.

自家製酵母パン おやつ。                         

風穴 氷穴。。 

風穴氷穴 3
日曜日の朝。
コーヒーを飲みながら 「あ~、ここ行って見たいなぁ!」
と、美味しそうなパン屋さんやお蕎麦屋さんが紹介されていたテレビを見ながらつぶやいた。

「よし、行くか!」と夫。
「うん♪ 15分で支度するっ!」と私。

15分後、河口湖に向かって出発(笑)


夫も私もオフ。
次女はおばあちゃんちにお泊りでいなかったけれど、
長女は珍しく、部活も習い事も、用事も無し。
みんながオフなんて、ここ最近はほとんどなくて。
この珍しい休日に
久しぶりに富士山へ向かってドライブ^^

独身の頃、こどもがまだ小さかった頃、
よくこんな風に突然出かけたっけなぁ。

私も仕事をするようになり、家族がみんなそれぞれ忙しくなって
こんな旅はだんだんできなくなっていたっけ。

なんだか、妙にワクワクして嬉しい^^


2時間半後には、河口湖へ到着。

とっても可愛らしい湖畔のパン屋さんで
たくさんのパンを買って湖周辺をドライブしながらお蕎麦屋さんも満喫^^
焼きたてのメロンパン、美味しかったなぁ。
写真撮るのも忘れてみんな食べちゃった(笑)
お蕎麦屋さんは、席に座ってからものすご~く待たされて^^:
打ちたてで、よっぽど美味しいんだろう!と思ったら、
地元でいつも行く、イチオシのお蕎麦屋さんのほうがず~っとおいしかった(笑)
でもそんなこともみんな楽しい旅の思い出^^

道の駅や野菜の直売所に寄り道♪
今はトウモロコシや桃がぷっくり美味しそうに並んでいます。
大きなスーパーがあったら寄り道♪


気の向くままにふらりぶらり。

気になる看板発見!「鳴沢氷穴」「富岳風穴」。
河口湖周辺は、何度か来たことがあったと思っていたけれど
これは知らないぞ!なんだかとっても気になる予感…。
車を停めて、歩いて行って見ることに…^^



風穴氷穴 2
最初に立ち寄ったのは 富岳風穴。
樹海の木々が生い茂る森の中を歩いて行くと、ぽっかりと大きな口を開けた入り口。
薄暗い階段を下がっていくと、「寒~いっ!」と言ってしまうくらいひんやりした空気です。


風穴氷穴 1
富士山の溶岩が流れ、固まって出来た横穴式洞窟が風穴で
氷穴は、固まり始めた溶岩内部から熱いガスや水蒸気が吹き出して出来た竪穴式洞窟。




風穴氷穴 4
こちらは氷穴の入り口。
風穴よりもっともっと寒い!ダウンジャケット着たいくらいの寒さでした。
準備のいい方たちは、ちゃんと防寒具をもって万全に。
もちろん、私たちは行き当たりばったり(笑)なので、真夏の装いで望みます…(笑)



風穴氷穴 8
氷穴は、こんなに狭いところを通ったりもしました。
今何か起きたら!!!と、突然不安になったりして…(汗)
怖かった~!


風穴氷穴 6風穴氷穴 5
氷の壁。
昔は冷蔵庫としても使用していたようです。


風穴氷穴 7
富士山の雪どけ水の伏流水で冷やされた氷の世界がとても幻想的でドキドキします。


真夏の暑さをひととき忘れることの出来た神秘的な体験でした^^
今回の旅のメインエベントはこの風穴と氷穴!
風穴のおみやげ屋さんで食べた とうもろこしソフトクリーム!
一口目は、???だったけれど、もう一口♪とあとをひく味で
おいしかったなぁ~^^

思いもよらず、素敵な旅が出来た休日の1日でした^^



風穴氷穴 9
帰りがけに寄ったスーパーで見つけた、富士山のパン(笑)
富士山っていうか、とがり気味のプリン?^^
愛嬌振りまく表情に、ついお買い上げしちゃった。。(笑)
一番喜びそうな次女が一緒にいなくて、ちょっと残念^^。

この日は富士山のふもとの町にいたにもかかわらず、
くもり空で一度も富士山を眺めることができませんでした~。。


そして、美味しそうなのを娘と選んで買った 桃4つ。
家に帰ってきたら、どこにも無い…。
桃、初桃、どこ行った~?ショック~><我が家らしいな。。(笑)

またふらりぶらりの旅、行こうね。。











[ 2013/08/01 00:13 ] 旅。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する